So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Marie Antoinette [ミュージカル]

10.24 Marie Antoinette

3845.jpg




3843.jpg


 支部の先生にチケットを取ってもらい、マリー・アントワネット、新演出版にして初観劇。帝劇がリニューアルしてからも初。結局、名物の肉まんを客席で食べるという夢は叶えられず[あせあせ(飛び散る汗)]昭和のお土産屋さん的な雰囲気は無くなっていました。

3854.jpg


レミゼ。濱めぐさんでるから観ようかな。


3855.jpg

王妃マリー・アントワネット〈上〉 (新潮文庫)

王妃マリー・アントワネット〈上〉 (新潮文庫)

  • 作者: 遠藤 周作
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1985/03/27
  • メディア: 文庫


 プリンセス感たっぷりな花總さん。華があるとはこういう人なんでしょうね。2階席まで届いてきました??塚推しになる人の気持ちが分かります。


 届いてきたといえば、やはり光夫さん。濱めぐさん推しなので、演目的にあまり縁がなく、たぶんメンフィス以来?自分の好きな爆音系。自分的には今日一でした。やや出番が少なめ??歌ウマ。


 万里生くんも、しばらくぶり(濱めぐさんのコンサート以来?)に観ましたが、グッと大人感。一転、アフタートークでは、1番もってく感じに。


 最近、自分の体形が怪しいので、佐藤さんのルイ16世に妙な親近感覚えたり(笑)


 ソニンが主役みたいと思ったらソニンの役名も「MA」とY先生に言われて納得。やや、抑え目かな?と思ったら、アフトクで言っていたように、怒りキャラをコントロールして演技しているようですね。さすがにセクシー的な部分は無しでした。


3851.jpg


 観劇前に帝劇内の喫茶店にはいったら、記念にスプーン貰いました??こういうサービスは帝劇ならではですねぇ。こういう心遣いは、同じサービス業として見習わないと?


      男性アンサンブル 女性アンサンブル
マリー・アントワネット 花總まり   荒田至法 天野朋子
マルグリット・アルノー ソニン   石川 剛 石原絵理
フェルセン伯爵 田代万里生   榎本成志 今込 楓
ルイ16世 原田優一   小原和彦 岩﨑亜希子
レオナール 駒田 一   川口大地 首藤萌美
ローズ・ベルタン 彩吹真央   杉山有大 堤 梨菜
ジャック・エベール 坂元健児   谷口浩久 遠山さやか
ランバル公爵夫人 彩乃かなみ   山本大貴 原 広実
オルレアン公 吉原光夫   横沢健司 舩山智香子
ロアン大司教 中山 昇     山中美奈
ギヨタン博士 松澤重雄     吉田萌美
ロベスピエール 青山航士      
べメール 中西勝之      
ラ・モット夫人 真記子      
マリー・テレーズ 高畠美野      
ルイ・シャルル 寺崎柚空      







スポンサーリンク



nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。